2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

俺が流通関連で働いてた頃の話

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 105度目
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1383401857/


792:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/13(水) 19:40:14.45 ID:P4xT7knk

昔々、俺が流通関連で働いてた頃の話。 
ある日、クレームが封書で届いた。 
大抵は電話でクレームを言ってくる場合が多いのだが、手紙というのはわりと珍しい。ぶっちゃけ10年間でコイツを含めずに3通のみ。
中を開けると一枚の便箋。内容は言い掛かりに近いクレーム。 
例えるなら「500円の中国産松茸を国産松茸と思って買った。国産との差額10万を払え」くらいの突拍子のない物。 
差出人は何と、とある地の首長さん。本名言うと色々ヤバいので伏せとくw 
そのうちに「○○で首長をしている者だが…」で始まる封書が毎日のように何度となく届くようになった。 
こちらは電話で対応していて、向こうは勤務しているだろう役所の電話で受けているので差出人が首長本人であることは間違いなし。 
内容はどんどんエスカレートしていって(首長の権力で会社潰してやる的な)最終的に脅迫で警察に相談しようかという所まで行った。 
しかし、ある日突然電話で連絡が取れなくなった。手紙も毎日のように届いていたのがピタリと止まった。 
何事かと思ってネットで名前をググったら電話連絡が取れなくなったまさにその日に収賄容疑で逮捕されてた。 
俺が今まで生きてきて凄く衝撃的な本物のアホに出会った体験でしたw 
結局、その首長さんからは一切の連絡は無く。こちらも「詐欺クレーム」ファイルに閉じるだけで終わったのは幸いだった。





関連記事
[ 2013/12/22 08:00 ] 衝撃的な体験 | TB(0) | CM(0)


この記事へのコメント

この記事へのコメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

寝ピア

管理人:寝ピア
当ブログについて

用語
FO=FadeOut(フェードアウト)徐々に縁を切ること。
CO=CutOut(カットアウト)すっぱり縁を切ること。

カテゴリー
 
検索フォーム
カウンター
あわせてどうぞ
あわせて読みたいブログパーツ track feed ブログ
フィードメーター - ちょびエコ
この日記のはてなブックマーク数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。