2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

学会で発表されて一部の業界で有名人になった

今までにあった最大の修羅場 £73
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1358375506/


118:名無しさん@HOME:2013/01/19(土) 22:47:44.31 0

以前転んで骨折したんだけど、場所っていうか折れ方が特殊すぎて、医者ですらそんなところを
そういうふうに骨折するもんなの?ってなってた上に、レントゲンでもなかなか写らなくて
いろいろ検査した挙句にようやく骨折してるってわかった。

外科部長が超ベテラン医師だったことが災いして、「そんなところが折れるか!」って決めつけて
折れてるところをぐいぐい押したり何だりして、私は痛みで気絶→嘔吐を繰り返し、若い外科医が
クビになる覚悟で、自分が担当しますのでお任せください!って強引に割って入って
それでようやくまともに検査してもらえた。

外科部長の処置(ぐいぐい)がまずくて、一時期は後遺症が残るかもってことで訴訟沙汰になったり
骨折状態が珍しすぎて、学会で発表されて一部の業界で有名人になったり、色々と修羅場だった。

ちなみに後遺症は残らなかった。若い外科医は自分の出身大学に戻って大学病院で働いているそうだ。



119:118:2013/01/19(土) 22:52:41.23 0

捕捉。
外科部長が強引な検査をしたのは、私が当時内臓の病気を患っていて食事制限をしていたため
普通よりも細身だったことや(といっても正常範囲内)、大学生だったってこともあって
メンヘラ系女子だと思い込んだせいらしい。
詐病?だと思われて「ほら、怪我なんてしてないだろう、白状しろ!同情されたいのか!?」
って何度も言われた。

専門家の目から見ても珍しい負傷だったから、処置に多少のミスがあっても、治療と補償が
あれば訴える気はなかったんだけど、その発言が許せなくて訴えました。
半年後にその病院に友人が入院したので見舞いに行ったら、外科部長変わってたけど。



125:名無しさん@HOME:2013/01/19(土) 23:12:12.56 O

ドラマみたい




関連記事
[ 2013/01/31 06:40 ] 修羅場の話 | TB(0) | CM(0)


この記事へのコメント

この記事へのコメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

寝ピア

管理人:寝ピア
当ブログについて

用語
FO=FadeOut(フェードアウト)徐々に縁を切ること。
CO=CutOut(カットアウト)すっぱり縁を切ること。

カテゴリー
 
検索フォーム
カウンター
あわせてどうぞ
あわせて読みたいブログパーツ track feed ブログ
フィードメーター - ちょびエコ
この日記のはてなブックマーク数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。