2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

裁判にまで発展しているという話

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第163話



212: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/28(水) 15:45:25.71 ID:6BBXf7+p

デザイン事務所をやっているんだけど、先日のお話。

知り合いの伝手で商工会のイベントのポスターの制作依頼がきた。
窓口は40代女性Aさん。「知り合いで見つかってよかったわぁ」とニコニコしながら何度も言っていた。
B3サイズ(645mm×515mm)が200枚必要との事。けっこう大きめ・・・。
印刷会社とのコネもあったし、デザインも大したことがなく、
なにより、いつもお世話になっている知り合いの伝手だったので
「制作費はいただかず、印刷代のみ、おそらく1万円程で出来ると思いますよ」と伝えた。
おそらく普通に制作会社に依頼すれば、その10倍、デザイン費込みで10万以上はかかるかと。

そしてデザインの最終確認後、印刷する前にもう一度、金額の確認をした。
印刷会社も頑張ってくれて、8500円で引き受けてくれた事をAさんに伝えると、
「えええええ!!本当にお金取るつもりだったの!!!それなら知り合いに頼んだ意味がないですよね!」
と驚いていた。俺も驚いた。
そしてプンスカしながら帰っていった。「他をあたる」と。

後日、商工会の代表?のB氏から連絡があった。「やはり7万円程度であれだけの数を作ろうというのが甘かったでしょうか。
私たちは相場も知らず、デザインまでしていただいたのに、大変申し訳ございませんでした・・・無知をお許しください・・・」と。
俺は頭の中が?になり事情を伝えた。B氏も驚いていた。
Aさんにはポスターの制作費として7万弱が商工会の雑費から出ていたらしい。
そして急遽、ポスターは印刷する事になった。結局、迷惑料とやらで半ば強引に10万円を受け取らされた。

そして更に後日、Aさんには過去に同様な事が少なくとも6件発覚したらしく、裁判にまで発展しているという話を耳にした。


関連記事
[ 2013/01/19 00:00 ] ずうずうしい話 | TB(0) | CM(0)


この記事へのコメント

この記事へのコメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

寝ピア

管理人:寝ピア
当ブログについて

用語
FO=FadeOut(フェードアウト)徐々に縁を切ること。
CO=CutOut(カットアウト)すっぱり縁を切ること。

カテゴリー
 
検索フォーム
カウンター
あわせてどうぞ
あわせて読みたいブログパーツ track feed ブログ
フィードメーター - ちょびエコ
この日記のはてなブックマーク数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。