2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自分の断れなさとバカ正直っぷり

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第163話


159: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 08:28:15.36 ID:MgdJpKLt

もう7年くらい前の話だけど、プロ野球のオープン戦を見に地方球場に行ったとき、帰り際に小雨が降り始めた。
自分は車なので駅とかバス停が近くにあるかどうかは知らないけど、地方球場で、交通の便は悪そうなところだった。
さて発進しようというときに、車の正面にいきなり「すみません乗せてください」と20代くらいの男性が。
助手席のドアを勝手に開けて、大きい駅まで送ってほしいといってきたのだが、自分はその土地に全く詳しくなく、
その球場まで来るのも地図を見ながらなんとかたどり着いた程度。しかも駅は方向が全く違う。
そういう事情で無理です、困ります、と断ったのだが、その男性は「まぁまぁそういわずにお願いします。ナビしますから」とか言って
無理矢理車に乗り込んできた。
なんかもうあまりのことにそれ以上なにもいえなくなり、雨も降ってるし、同じ球団のファンだし我慢するか…と諦め、駅まで行くことに。

その人のナビで市街地に入りしばらくしたらその男が急に「選手を見たいのでホテル寄ってください」と言い出した。
「もううんざりです。降りてください」と言えればよかったのだが、チキンな自分はそんなこと言えるはずもなく、仕方なくホテルに。
「すぐ帰ってきますのでここで待っててください」と言ってホテルに行く男。
それから30分くらいしても戻ってこない。で、気付いたら寝てしまってて、すでに3時間も経っていた。
当然礼の一言もなにもなかった。自分の断れなさとバカ正直っぷりに今でも反省している。

来期久しぶりにオープン戦を見に行こうと思ったので自戒として書き込み。もう二度と他人を乗せたりはしないぞ


関連記事
[ 2013/01/18 00:00 ] ずうずうしい話 | TB(0) | CM(0)


この記事へのコメント

この記事へのコメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

寝ピア

管理人:寝ピア
当ブログについて

用語
FO=FadeOut(フェードアウト)徐々に縁を切ること。
CO=CutOut(カットアウト)すっぱり縁を切ること。

カテゴリー
 
検索フォーム
カウンター
あわせてどうぞ
あわせて読みたいブログパーツ track feed ブログ
フィードメーター - ちょびエコ
この日記のはてなブックマーク数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。