2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とある事務所に短期バイトとして入った時のこと

百年の恋も冷めた瞬間!★143年目


159: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/19(水) 21:46:09.19 ID:gDM4hqMz

学生時代、とある事務所に短期バイトとして入った時のこと
そこの上司というかボスは、私より10以上年上だけど独身で、パリッとしてて、仕事もバリバリできて物凄くかっこよかった
ひそかに好きになったけどまあ私なんか相手にしないわな・・・と片思いのままもくもく働いてた
そしたら、バイト期間終了直前にその上司から食事のお誘いが
それだけでも舞い上がるのに、連れて行かれたのは普段はまず行けない高級レストラン
もう緊張バリバリで、テンパって食事中にテーブルの上のフォークを床に落としてしまった
慌てて拾おうと腰を浮かす私
笑いながら止める上司
すぐにウェイターさんがすっと拾って代わりのフォークを出してくれた

上司「こういう所では全部ウェイターに任せるの」
私「そうなんですね・・・」
上司「そうだよ、それが彼らの仕事なんだから」
そう私に言った次の瞬間、上司が自分の持ってたナイフを、ぽーんと床に放り投げた
誤って、とかじゃなくて、完全にわざと
そして、ウェイターさんに「んっ」って感じで顎でナイフを示す
なんかちょうど、犬に向かって「とってこい」ってやる感じ
さっき私のフォークを拾ってくれた時にはにこやかだったウェイターさんは、能面みたいな表情でナイフを拾って新しいのを持ってきた
それを見ながら上司は私に
上司「ほらね?」

なにが「ほらね?」なのか、とか
これは高級レストランだろうとどこだろうと非常識行為じゃないか、とか
いろんな事が頭をぐるぐる回って、そのあとは上司の顔もろくに見れなかった
さっきまで憧れの対象だったのに、見事に気持ちは冷めていた

そのあとそこの事務所から「バイト期間を延長しないか、卒業後は採用も考える」というお話をいただいたけど断った
ああいう人の下では働けない
稼いでるところなのに、人が長くいつかないという話も後で聞いたけど、あのレストランでの様子を思うと納得できる


関連記事
[ 2013/01/09 16:00 ] 男と女の話 | TB(0) | CM(2)


この記事へのコメント

この記事へのコメント

    3036 :名無しさん@ニュース2ch:2013/01/09(水) 17:23:09 ID:-
    典型的な成金だなあ

    3037 :ちょびっと名無しさん:2013/01/09(水) 19:18:58 ID:-
    もっと早く気付けよと思うが
    この人短期バイトだししょうがないか

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

寝ピア

管理人:寝ピア
当ブログについて

用語
FO=FadeOut(フェードアウト)徐々に縁を切ること。
CO=CutOut(カットアウト)すっぱり縁を切ること。

カテゴリー
 
検索フォーム
カウンター
あわせてどうぞ
あわせて読みたいブログパーツ track feed ブログ
フィードメーター - ちょびエコ
この日記のはてなブックマーク数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。