2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10
新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

だいぶ前の高校の学園祭での出店の話

(-д-)本当にあったずうずうしい話 第150話
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1321502559/


439:おさかなくわえた名無しさん:2011/11/30(水) 16:45:31.88 ID:GdZLNR7M

だいぶ前の高校の学園祭での出店の話

自分が発案者だったので店長をすることになり、出店会議なるものやパンフに
載せる広告の準備や材料の買出しまで殆ど一人でやった
時々手伝ってはくれたが基本的に周りは私が忙しく裏方やってることに気付きも
していなかったと思う
準備の手伝いを頼んでも忙しいと断られてしまう始末で途中からは諦めた
さすがに前日当日は無理やりにでも手伝わせたが遅刻もいて大変だった
これを3年間続けたんだが当日と打上げは楽しめたので良かった

だが、最後の3年目で下級生を相手に前売券を売ろうと提案する奴がいた
正直そんなもの売るほど暇じゃなかったので断ったのだが「自分でやる」とい
言いだしたのでそれならとお願いすることになった
しかし、その前売券の売上を回収しようとしたら「自分で頑張ったんだから
これ(前売売上)はやれない」とごねられて困り果てたが当日の仕事まで辞め
られたら店が困るのでとりあえず保留にして後から話合うことにした

当日は特に問題なく済んだのだが結局前売分は回収できなかった
準備からで疲れてなければ踏ん張れたかもしれないが当時はどうでもよくなり
諦めてしまったことが今でも悔しい
それに打上げの費用も無駄に高い店行きたがって微妙に売上だけじゃ足りなく
なり端(1000円程度だったかな)は私がこっそり売上に計上してたのに……

人の苦労もしらないでずうずうしい
人生の授業料だと思って諦めたが悔しい思い出
長文失礼しました




関連記事
[ 2012/01/19 00:00 ] ずうずうしい話 | TB(0) | CM(0)


この記事へのコメント

この記事へのコメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

寝ピア

管理人:寝ピア
当ブログについて

用語
FO=FadeOut(フェードアウト)徐々に縁を切ること。
CO=CutOut(カットアウト)すっぱり縁を切ること。

カテゴリー
 
検索フォーム
カウンター
あわせてどうぞ
あわせて読みたいブログパーツ track feed ブログ
フィードメーター - ちょびエコ
この日記のはてなブックマーク数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。