2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

私の話しをさせてもらいます

百年の恋も冷めた瞬間!★123年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1319550917/


684:おさかなくわえた名無しさん:2011/11/17(木) 00:33:14.91 ID:E5nsKHJ4

私の話しをさせてもらいます。

もう4年くらい前に付き合っていた5つ年上の彼の話し。
わたしの誕生日の前日、40度ちかく熱がでた。
彼に毎晩の電話を義務付けられていたのだけど、風邪ひいたので電話は無理という旨をメールをして眠りについた。

しばらくして物音で目を覚ますと外れなかったチェーンの隙間から彼がわたしの名前を叫んでいた。
わたしは一人暮らしだったので合鍵を渡していた。
フラフラでドアを開けると怒濤の説教。
なんで電話でないんだ!
風邪は嘘だろう
お前の見舞いで○○子(彼のお母さんのこと)が飯作ってくれてたのに断ってきた。(彼は実家住まい)
等々。
答える体力もなく倒れ込むようにベッドに戻ると部屋でお弁当を広げ夜食を食べだした。
その間も
大袈裟だの、わざわざ見舞いにくるこんな優しい彼氏はいないだのずっとグダグダ言ってた。

長いけど続きます。




685:おさかなくわえた名無しさん:2011/11/17(木) 00:43:19.49 ID:E5nsKHJ4

つづきです。

夜中はついに40度を越えいよいよやばくなり、それでも必死に冷たいタオルを脇に挟んだりしていたら、
本当大袈裟!とイヤミたっぷりに言われた。
なんでこんな人にベッド占領されてるんだ、とか実家のお母さんの看護を思い出すと泣けてきて、帰れ!と言ったら無視されて、結局わたしは床に寝た。
次の日案の定熱は下がらず。病院に行くというわたしに
せっかく休みとったんだから出掛けよう、としつこい。冬だったし絶対無理と言ってタクシーで病院へ行き、点滴をして夕方帰宅すると彼がまだいた。
コンビニのケーキを目の前にして別れ話を切り出すと、お前ばっかり誕生日祝ってもらってズルい!とまたキレた。

もう冷めすぎて号泣した。


長々と失礼しました。




クラシエ フルーティーナビ(ピーチ) 35g×6個
クラシエフーズ
売り上げランキング: 2985

関連記事
[ 2011/12/21 00:00 ] 男と女の話 | TB(0) | CM(2)


この記事へのコメント

この記事へのコメント

    2223 :ちょびっと名無しさん:2011/12/21(水) 04:21:42 ID:-
    この彼氏、チョット冷たいとかそういうレベルじゃないよね。異常者じゃん。
    付き合う前にヤバそうな兆候とか無かったのだろうか。

    2224 :ちょびっと名無しさん:2011/12/21(水) 09:33:30 ID:-
    やっぱり自分の身に降り懸からなきゃ分かんないのかな
    男の人は40℃出たらまず動けないのに……
    何歳だか知らないけど、怖いな。他にも嫌な事あったんじゃない?

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

寝ピア

管理人:寝ピア
当ブログについて

用語
FO=FadeOut(フェードアウト)徐々に縁を切ること。
CO=CutOut(カットアウト)すっぱり縁を切ること。

カテゴリー
 
検索フォーム
カウンター
あわせてどうぞ
あわせて読みたいブログパーツ track feed ブログ
フィードメーター - ちょびエコ
この日記のはてなブックマーク数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。