2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
新着情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大学時代2年付き合った彼は、人生で初めて付き合った人でした。

百年の恋も冷めた瞬間!122年目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1317381164/



835:おさかなくわえた名無しさん:2011/10/22(土) 22:55:06.05 ID:6TL9hge/

大学時代2年付き合った彼は、人生で初めて付き合った人でした。
私は一人暮らし、彼は実家暮らしでした。
当然のように彼は私のマンションに入り浸るようになったんだけど、
はじめは「お客さま」的態度、次第に「家の主人」ヅラをするように・・。
どちらも料理・掃除・洗濯・片付けなどなど、「一切手伝わない」
なのは同じなんだけど、横柄さがどんどん増していった。そんな感じ。

ある日、40度近い熱を出して寝込んでるところに突然やってきて
(具合悪くて大学休んだことは知っていた)

「風邪?じゃあ夕飯は簡単なものでいいよ。ゆっくり休んでね」
「片付けとかは無理しなくても、明日の朝でもいいんじゃない?」

私を労わるそぶりを見せながら、彼は「自分はなにもしない」を貫いた。
本当に食事作りもその片付けも何もかも無理だったのでそう伝えたら、

眉 間 に 皺 寄 せ て 思 い っ き り た め 息 つ か れ た 。

トドメのセリフは「俺、腹減ってるんだけどね・・ま、外で食うよ」でした。
「こういうときは外でも大丈夫だから心配しないでいいから」とかもあったな。
私の食事の話はカケラも出ませんでした。

熱で朦朧としたこともあり、涙が止まらなくなって
「別れようね・・もう別れようね・・絶対別れるから・・」とボロボロ泣きながら
繰り返した記憶があります。
彼は途端に「水飲む?」と聞いてきたり「今のお前は気が弱くなってるだけだから」
とか言ってきましたが、決意は揺るぎませんでした。




マンガ手帳2012 いがらしゆみこ編
いがらし ゆみこ
東京書籍
売り上げランキング: 848

関連記事
[ 2011/11/12 08:00 ] 男と女の話 | TB(0) | CM(1)


この記事へのコメント

この記事へのコメント

    2720 :名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/06/10(日) 11:28:13 ID:-
    彼氏と別れて正解だね

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

寝ピア

管理人:寝ピア
当ブログについて

用語
FO=FadeOut(フェードアウト)徐々に縁を切ること。
CO=CutOut(カットアウト)すっぱり縁を切ること。

カテゴリー
 
検索フォーム
カウンター
あわせてどうぞ
あわせて読みたいブログパーツ track feed ブログ
フィードメーター - ちょびエコ
この日記のはてなブックマーク数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。